品川 夜勤専従看護師

役所では丁寧に介護や在宅サービスについて答えてくれる事はない・・・。彼らも仕事に追われている。介護の情報は、自分で調べて問い合わせをした方が良いと思います。

在宅で介護をしている家庭は沢山ありますが、介護に関する行政のサービスなど詳しく理解出来ている家庭はどれほどあるでしょうか(・_・;

 

家族が介護を必要とする状態になったとき、病院でもケアマネがいますから、ある程度の説明は受けます。

 

また、役所に相談に行けば窓口で教えてもらえることもあります。

 

しかし、ルーチン的な対応はしてもらえても、お得な情報だったり、一歩踏み込んだ内容ってなかなか教えてもらえないのが現状なんですよね(;´Д`A

 

そういった情報って、長く在宅介護をしている方から聞こえてきたりして、
「え?、そんなこと知らなかった!そんなお得な制度があるならもっと早く知りたかった?!」
なんて話になるんです(゚o゚;;

 

在宅での介護って、結構出費が多いんですよね。

 

オムツや尿取りパットなんて、子供のオムツ代なんてもんじゃありません。

 

介護用品も色々と買い揃えなければなりません。

 

介護用品って結構高いんですよね。
日常品のようにSALEとかがないのもイタイですね(;´Д`A

 

それに、場合によっては家の改装まで必要になるじゃないですか。

 

手すりや、スロープ、トイレの改装や風呂場の改装、そういったことにかかる費用も高額です。

 

それに医療費も昔のようにタダではありませんから、毎月診察費用に薬代もバカになりませんね。

 

また、入院となると、入院に付き添う家族の食事代や交通費もかかります。

 

病院の駐車場も結構高いから、入院が長くなると医療費以外の雑費が高くなるんです(;´Д`A

 

そういった中で、少しでも援助のあるものはありがたいんですよね。

 

介護や在宅サービスにおける詳しい情報は、だまっていても耳には入りません。

 

積極的に自分で調べて、問い合わせするなどした方がいいですよ(´・Д・)」